最後の憧憬

Posted on

エンドステージに向けて

 我がオーディオライフも最終ステージに入ろうとしています。最終目標はMAGNEPANのMG-30.7です。一目惚れです。音は、MG3.7iでたっぷり確認させていただきました。
 ALTEC#9845Aと対峙して、マルチアンプ化してからの格闘の過程で、自分の技術的な限界を一つブレーク・スルーできたと思っていたところでした。そんな折、MG3.7iを長期間使いこなすチャンスに恵まれ、終わりが見えかけていたオーディオライフに、憧れと夢を再び取り戻すことができました。

 来年の夏までには自宅リビングで、このMG30.7と向き合いたいと思っております。それまでは、Urei811C+FOSTEX T500A MkⅡのメインシステムで準備期間を過ごしていくつもりです。手元に残っているALTEC-817Aエンクロージャーは、なんとか生かす道を模索していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です