machinist sound を聴いてきた! – 1

Posted on

圧巻の天井高

 おそらく、町田さんにお会いするのは6~7年ぶりのはずです。快晴の日曜日、豊かな緑に恵まれた都下〇〇市にあるお住まいは、建築専門誌から切り取ってきたような洗練された美しい意匠で、外観写真をアップしたいところですがプライバシー保護のためここでは残念ながらご紹介できません。専用リスニングルームではないリビングオーディオを旨とされてきただけに、生活感がなさそうでいて、実は柔らかな光が室内の隅々まで回り込んでくる上品な解放感のある空間でした。6m以上という天井にも傾斜がありますが、巧妙に平行面を避けた純度の高い響きを追求したつくりが感じられます。

 中庭をコの字に囲むように仕切りのない、シームレスなリビング空間がつながっています。CDもアナログディスクも愛聴盤はすぐ手が届くところにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です